6月13日21時30分、グウェントの「天候」アップデートが適用されました。パッチノート全文はこちら(http://bit.ly/2rYPPRA )をご確認ください。この記事では、アップデートによる影響と考察をまとめています。

※6月20日 DEKKIのデータベースのアップデートが完了いたしました。現在、全カードアップデート後の情報となっています。

下方修正カードとその粉砕

以下の下方修正の対象カードは、6/13(火)から5日間、期間限定の補填対象となり、粉砕時に得られる紙片の量が増加します。(生成に必要なコストと同量の紙片が入手可能。プレミアムについては後述)

期間中にカードタルから出たり、あるいは自分で生成した場合でも、生成に必要なコストと同量の紙片が入手できます。

  • たとえば ラグ・ナ・ログ を紙片800で生成したとしても、粉砕時に同コストの紙片800が還元されます(通常は紙片200)。
  • 今のうちに「お試し」として生成し、使いにくかったら粉砕する、といったこともできます。
  • 補填期間は「6/13(火)から5日間」とのことですが、日本時間における明確な終了時間がアナウンスされていないので注意が必要です。「思ったよりも早く終了する可能性がある」点に注意しましょう。

プレミアムカードの還元

弱体化されたカードのプレミアムを粉砕すると、アップグレードに必要な量の星の砂ではなく、「星の砂の2倍の量の紙片が還元」されるようになります。

  • プレミアムコモン: 星の砂100→紙片200
  • プレミアムブロンズ: 星の砂200→紙片400
  • プレミアムシルバー: 星の砂300→紙片600
  • プレミアムゴールド: 星の砂400→紙片800

たとえば 女王近衛兵 を星の砂200でアップグレードすると、粉砕で紙片400を入手できます。

バランス調整の影響

「密偵ニルフガード」の弱体化

現環境で最強の一角を担うデッキが弱体化されることになります。(デッキ例:http://bit.ly/2r3TGcjhttp://bit.ly/2s2jlHs

北方諸国の強化

ニルフガードと対照的に、大きな強化が目立ちます。

その他の調整

  • 強力な天候カード ラグ・ナ・ログ  干ばつ の与えるダメージが3→2に弱体化されます。特に  ラグ・ナ・ログ  は「対応できなければゲームが終わる」カードとしてほぼ全てのデッキに搭載されていましたが、今後はデッキを選ぶカードになりそうです。
  •  獰猛な熊  は、敵が配備を発動した後にダメージを与えるようになります。以前は  ヴィコヴァロ軍の衛生兵  等戦力値1のユニットを出した場合、配備の前にダメージを与えられ、墓地に送られてしまいました。今後はそうした「配備の阻止」ができなくなるのです。
  •  ドワーフの傭兵  が敵も移動させられるようになります(その場合ブーストは与えない)。ドワーフの天候デッキ等、配置を駆使したデッキタイプが新たに生まれるかもしれません。
  •  ドル・ブラサンナの守護者 の戦力値4→2に減少し、ゴールドのスペシャルカードでブーストされなくなります。  イスリン の戦力値も2→4に増加(不忠なので実質弱体化)するため、イースネスペシャルコントロール(デッキ例:http://bit.ly/2rSF83m )は弱体化を余儀なくされそうです。

皆さんは今回のアップデートについてどう思われますか? ぜひ、皆さんの所感をコメントで教えてください。